ページトップ

ソフトウェア設定ガイド

Bフレッツ接続の設定 -PPPoEの設定- 【Windows Vista】

まずお手元に当社からお渡しした登録内容確認表をご用意の上、設定を行ってください。
  • スタートメニューを開き、[接続先]をクリックします。
Windows Vista Bフレッツ接続の設定-PPPoEの設定-
  • [ネットワークに接続]の画面が表示されます。
    [接続またはネットワークをセットアップします]をクリックします。
Windows Vista Bフレッツ接続の設定-PPPoEの設定-
  • [接続オプションを選択します]の画面が表示されます。
    [インターネットに接続します]を選択し[次へ(N)]をクリックします。
Windows Vista Bフレッツ接続の設定-PPPoEの設定-
  • [どのような方法で接続しますか?]の画面が表示されます。
    [ブロードバンド(PPPoE)(R)]をクリックします。
Windows Vista Bフレッツ接続の設定-PPPoEの設定-
  • [インターネット サービス プロバイダー(ISP)の情報を入力します]の画面が表示されます。
    以下のように設定します。
    [ユーザー名(U)]はお客様がご利用のBフレッツのタイプにより異なります。
    Bフレッツ・ニューファミリータイプ : ユーザーID@bnfm.alpha-net.ne.jp
    Bフレッツ・ファミリータイプ : ユーザーID@bfml.alpha-net.ne.jp
    Bフレッツ・マンションタイプ : ユーザーID@bman.alpha-net.ne.jp
    Bフレッツ・ベーシックタイプ : ユーザーID@bbas.alpha-net.ne.jp
    ※「ユーザーID」は登録内容確認表に記載されているものを入力してください。
    [パスワード(P)] : パスワード
    パスワードは登録内容確認表に記載されているものを入力してください。
    パスワードには半角英数字の直接入力で大文字、小文字の区別があります。
    パスワードは[●]の表示になります。表示をさせたい場合は「パスワードの文字を表示する」にチェックを入れます
    [このパスワードを記憶する(R)] : チェックします
    [接続名(N)] : alpha-net (任意の名前で問題ありません)
    入力が完了したら、[接続(C)]をクリックします。
Windows Vista Bフレッツ接続の設定-PPPoEの設定-
  • 接続中の画面が表示されます。
Windows Vista Bフレッツ接続の設定-PPPoEの設定-
  • 接続が成功すると、「インターネットに接続されています」と表示されます。
    「閉じる(C)」をクリックします。
Windows Vista Bフレッツ接続の設定-PPPoEの設定-
PPPoEの設定は完了です。
プロバイダ アルファインターネット会員専用 各種手続一覧
IP電話サービス アルファフォン
セキュリティサービス アルファ・ウイルスチェックサービス
セキュリティサービス 迷惑メールブロックサービス
アルファ無料接続サービス