塙町の 廃校

塙町を探訪しました。

いわきからは 勿来から 国道289号線で 西進して 塙町に入ります。

あとは 学校、分校名の 地区を探していきます。 大体は 公民館(分館)や 集会場になっていりるので何とか探せます。

今回は 南の 木野反(きのそり)分校から 探訪予定だったので、 国道289号から 途中で 国道349号に入り、

途中 「湯遊らんど はなわ」があります。 ダリヤ園があるというので ちょっと 写真を撮りました 。

  2色のダリアもあります。

 

県南の東白川郡塙町には 現在 5小学校(高城、 塙、 常豊、 笹原 片貝)と

1分校(片貝小学校 矢塚分校)があります

 歴史的には、台宿小学校、(昭和43年廃校、塙小学校へ?) 、真名畑(まなはた)小学校(昭和49年廃校 高城小学校へ)

邦倉小学校(平成15年)があり、  さらに 分校で、は 

笹原小学校に 木野反(きのそり)分校(昭和53年廃校) 大蕨(おわらび)分校(昭和51年) 田代分校(昭和46年廃校)

常豊小学校に 東河内(ひがしこうと)分校(昭和46年廃校) 高城小学校   伊香(いこう)分校(昭和40年廃校)などがありました。

 

木野反(きのそり)分校

国道349号から 県道111号に入って 北上します。

わかりづらく 裏道に迷い込んだら ちょっと高いところに フェンスがあって 果たして 学校跡でした。

 敷地には、今は公民館(分館)が建っています。 

中に 「閉校の寄せ書き」がありました。

 

大蕨(おおわらび)分校

県道111号から 県道27号に入ってしばらくいくと大蕨地区、集落は 旧道に沿ってあります。

公民館分館が高台にありますが、分校跡かは 不明(何も残っていない)

 

田代分校

笹原小学校から 東にしばらく走ると 田代部落。道沿いに 校門が残ります。

表札が残っていました。 隣には「オウム移転反対」の立て看板もありました

 

東河内(ひがしこうと)分校

塙町の北部で、鮫川村に突き出たところ。県道75号線沿いです。

この地区の公民館分館の脇には 広い野球場(立派なフェンスそして ベースが置いてありました)があります

そして  錆びた朝礼の台がありました。 分校跡かは 不明

伊香(いこう)

分校

国道118号線と 川を挟んで 平行する 県道230号線沿いにありました。

 奥に 体育館

資料では入山分校というのが あるのですが その地名はなく 伊香の間違いかと(資料は 県教育委員会発行)

 

真名畑(まなはた)小学校

旧校門の横には 石碑があり「我等学舎跡」と刻まれています。

   校名示す 名札が 門柱に残っていました。

創立100周年記念 昭和48年(1973年) すなわち 創立は 1873年 つまり 明治6年です 

100周年の翌年、昭和49年 廃校になっています。この百周年の時には すでに廃校が決まっていたのでしょう。

100周年記念で 学舎 となっています。

 敷地には 神社がありました。奥に 体育館があります。

学校は お寺と関係が深く 近くにお寺があることが多いのですが 神社は 珍しいものです。

 

今回は 6 校を訪ね 4校で 表札が残っていました。